FC2ブログ
多田洋子 青山ニットスタジオ-BLOG-
ニットの話や教室のお知らせなどを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
編物用のバッグ
友人がアンティックの編物バッグを持っています。
イギリス製らしいのですが、
アンティックマーケットをいつも見ますが見当たりません。


現在、花柄がキャス・キッドソンで販売されていますが、
モールの毛糸で編んでみました。


IMG_0753.jpg

                      IMG_0755.jpg



                     
作り方は

1.直径18cになるような円のモチーフを2枚編む。

        IMG_0757.jpg 


2.胴体はメリヤス編みで、針の長さより6cくらい長くなるよう、目を作り円の円周の長さまで編む。
3.編み始めと終わりを伏せ止めし、ここにファースナーをつける
4.編んだ長方形の両端と円周を、囲むようにコマ編みでとめる。
5.40cのひもを2本編み脇から12c位のところにつけるる。
6.ファースナーを使いやすいように両端に小さな編み地をつける。
 (ひもは鎖編みを40c編み、コマ編み3段編んで巻綴じで止めました)



                IMG_0759.jpg
       同じ糸で編んだお人形などをつけると楽しいです。


                IMG_0760.jpg

       裏地はハリのあるゴースをつけました。






【2011/09/19 09:21】 | お知らせ | コメント(0)
<<Prayer Shawol のご報告 | ホーム | Prayer Shawl ありがとうございました。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

Yoko TADA

Author:Yoko TADA
多田洋子(YokoTADA)
---
青山で手芸教室を主催しています。日々の事や教室のお知らせなどを綴っていきたいと思います。
◎多田洋子 青山ニットスタジオweb

---
■略歴…
青山ニットスタジオ代表
和洋女子大学講師
服飾文化学会理事
(財)日本編物検定協会審査員
(財)日本編物手芸協会会員
アイルランド協会会員
日本服飾学会、服飾文化学会などで多数研究作品発表。
その他各団体などコンクールで上位入賞多数。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。